×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

借金のある親が亡くなった

借金は相続放棄により引き継がないことができます

 被相続人に借金があった場合、相続放棄をすることによって借金を引き継がない
 ことが出来ます。また、財産はあるが借金がどのぐらいあるのかわからない場合は
 限定承認をすることによって、プラスの場合相続し、債務超過となる場合は相続
 放棄することも可能です。

 但し、注意しなければいけないのが、自分が相続人になることが分った日から3ヶ月
 以内に相続放棄か限定承認の手続きをしないと、借金も引き継ぐことになるのです。

 さらに、自分より上位の相続人が相続放棄した場合、次の法定相続人に引き継
 がれます。つまり、配偶者と子供、孫が相続放棄した場合、次に親、兄弟に廻って
 来ますので、全ての法定相続人が相続放棄をする必要があるでしょう。
 当オフィスでは、これらの手続きのお手伝いもさせていただきます。

無料相談、ご質問は、下の受付嬢をクリックしてください。
        

                      

直線上に配置
             Copyright (C) 2004 Office OkiDoki All Right Reserved.