×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

離婚を考えたとき、一人で悩まず相談ください

じっくりと話しを聞かせていただきます。

 離婚された夫婦のうち、90%は協議離婚で、テレビ番組で伝えられているような調停や
 裁判に持ち込まれるケースは非常に稀です。
 協議離婚とは本人同士の話し合いで合意された離婚のことですが、お互い離婚したい
 ということが先行して、慰謝料や離婚後のお子様の養育費等の重要な事があいまいで
 あった為に、特にお子様を抱えた女性が経済的にご苦労されている例があります。

 もし離婚を考えていらっしゃる方は、暴力等で緊急性がある場合を除き、仕事や住居など
 離婚後のことをしっかりと考え、時間をかけて準備されることをお奨めします。

 調停や裁判という手もありますが、結局は泥試合となってしまい、多額の費用が使われ
 本来お子様の養育費等に使うべき、お金が減ってしまい得策とは言えないと考えます。

 当オフィスでは、 まずは相談者のお話をじっくりとお聞きし、時間をかけてお手伝いしたい
 と考えています。
 行政書士としての役目は、離婚協議書を作成し公正証書とすることですが、その書類
 作成に到るプロセスと離婚後のフォローを大切にしたいと考えています。

 まずは無料相談をご利用ください。 

無料相談、ご質問は、下の受付嬢をクリックしてください。
        

                      

直線上に配置
             Copyright (C) 2004 Office OkiDoki All Right Reserved.